KAMAISHI01
KAMAISHI02
KAMAISHI03
KAMAISHI04
釜石市って
どんなところ?

釜石市は、東北太平洋沿岸の北部に連なる三陸海岸のほぼ中央に位置している街です。海に面した東部地域は三陸復興国立公園、北上山地が連なる西部地域は五葉山県立自然公園、北西部の和山湿原は都道府県自然環境保全地域にそれぞれ指定されており、新緑や紅葉を感じられる自然環境のもとで、ウニ、ホタテなど季節の新鮮な海の幸のほか、山菜や甲子柿など、豊かな自然の恵みとともに季節感あふれる生活が営まれています。 また、鉄と魚とラグビーのまちとして、多様な人材を受容しながら繁栄を築いてきた歴史を持ちます。その反面、繁栄の歴史の陰では、地震、津波などの自然災害、更には戦災などにより大きな被害を受けることがあったものの、不撓不屈の精神で乗り越え、まちを再生してきました。

釜石市の
環境への取り組み

持続可能性の取り組みに関する受賞歴など

  • 「環境未来都市」に選定(2011年)
  • 『震災復興に貢献する釜石市スマートコミュニティ』が「新エネ大賞」を受賞(2020年)

観光地の管理組織

株式会社 かまいしDMC

サステナビリティ・コーディネーター

《マネジメント部門》
河東 英宜
久保 竜太
《環境部門》
佐藤 奏子
花堂 佳月
《社会経済部門》
大杉 尚也
《文化部門》
川崎 杏樹